松崎菊也
著者のコラム一覧
松崎菊也戯作者

53年3月9日、大分県別府市生まれ。日大芸術学部放送学科卒業後は宇野重吉らが率いる「劇団民藝」に所属。その後はコントグループ「キモサベ社中」「キャラバン」を経て、88年にコントグループ「ニュースペーパー」を結成。リーダー兼脚本家として活躍した。98、99年にはTBSラジオ「松崎菊也のいかがなものか!」でパーソナリティーを務めた。現在も風刺エッセイや一人芝居を中心に活躍中。

阪神未消化試合が“消化試合”になったらどないするんや?

公開日:

 阪神タイガースの未消化試合が増えている。

「せやな、今年の阪神はなかなか消化しきらん試合が多い。福留、糸井、鳥谷、みな年いったさかい、消化不良起こしてんのや」

 阪神ファンのため息が聞こえる。試合内容が未消化なのは具合悪いな。

「せやろ、打てへん上に、岩貞も藤浪もパッとせえへん。金本も消化不良起こしとんちゃうか?」

 阪神ファンよ、心配は尽きんだろうが、消化不良は脇へ置け。雨天中止で日程が未消化なのだよ。このままだと9月に魔の20連戦が組まれる可能性すらある。

「なんやと! 広島がぶっちぎりで優勝してCSにも行かれんと、9月に20連戦て、そんなもん誰が見るちゅうねや!」

 そこよ、要らん世話かもしれんが、日本シリーズの裏でひっそり甲子園で未消化試合をやるはめになるのは、阪神ファンとしては耐えられんのじゃないかい?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  2. 2

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    「ストライクが入らない」フランスアは高知で泣いていた

  5. 5

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  6. 6

    首相の姓を? 永田町に飛び交う新年号に「安」採用プラン

  7. 7

    “第2のサンゴ虚報事件”で思い出す安倍首相の朝日新聞批判

  8. 8

    広島・誠也が打点王宣言も “新3番”長野に丸の代役務まるか

  9. 9

    小池都知事「築地守る」の公約違反 跡地にカジノ誘致構想

  10. 10

    辺野古「県民投票」不参加表明 沖縄県“アベ友”5市長の評判

もっと見る