パワハラ騒動も複雑に…塚原夫妻の体操界“二重権力”問題

公開日: 更新日:

 女子体操リオ五輪代表の宮川紗江(18)が日本体操協会の塚原千恵子女子強化本部長(71)と夫の光男副会長(70)からのパワハラを告発した問題で、体操協会が第三者委員会を設置。10日から始まる調査を前に、7日、メンバーを発表した。

 選ばれたのは、発表済みだった岩井重一委員長を含む5人の弁護士。岩井氏は朝日生命が株主に名を連ねるブロードリンク社で顧問弁護士を務めている。朝日生命は塚原夫妻が運営する朝日生命体操クラブの経営母体であることから公平性に欠けるという疑惑が浮上したが、「どこからか影響を受けることはまったくありません」と全否定。ちなみに、この日発表された弁護士のひとりは、東京・大手町にある朝日生命ビル内に法律事務所を構えている。

 体操女子は24日から代表候補の強化合宿、来月25日には東京五輪の団体出場枠にかかわる世界選手権(カタール)が開幕。岩井委員長は「1カ月半、2カ月かかることもありえる」と調査の長期化を視野に入れ、同席した山本専務理事は千恵子本部長を暫定的に職務から外す可能性も示唆した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  2. 2

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  3. 3

    前嶋和弘氏 トランプ岩盤支持…差別問題のダメージ少ない

  4. 4

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  5. 5

    巨人エース菅野をむしばむ「最低8回は投げろ」の過酷指令

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  8. 7

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  9. 8

    小規模地震多発は不気味な予兆…「大地震の相場」の復習を

  10. 9

    阪神早くも後任監督探しか…福留孝介氏と赤星憲広氏が浮上

  11. 10

    巨人“正捕手問題”解決せず…「打てる捕手」の日は1勝3敗

もっと見る