もっか打撃三冠なのに…巨人坂本“メジャー興味なし”の理由

公開日: 更新日:

 巨人坂本勇人(30)が止まらない。

 12日のヤクルト戦で開幕戦からの連続試合出塁を36とし、セ・リーグ記録を更新。1983年にスティーブ(西武)がマークした2リーグ制後のプロ野球記録まであと4試合に迫った。残念ながら14日の阪神戦で記録は途絶えたものの、開幕前からこだわっていた出塁率は、14日現在.415。凄みは塁に出ることだけではない。打率.338、13本塁打、30打点で単独3冠だ。

 2016、17年と2年連続でゴールデン・グラブ賞を受賞している遊撃の守備面でも年々安定感を増し、今季の守備率は.980でリーグ2位である。

 こうなると野球ファンには素朴な疑問が浮かぶのではないか。

 今どきの日本のトップ選手は最高峰のレベルを誇り、カネもいいメジャーを目指すことが多い。坂本勇は若手の頃、周囲にメジャーへの淡い夢を語っていたことがある。3年前の16年7月に海外FA権を取得済み。同い年で幼馴染みの田中(ヤンキース)、仲がいい前田(ドジャース)はメジャーで活躍している。田中はヤンキースと7年160億円という大型契約を結ぶ。日本を代表する打者であり、花形遊撃手なのに、なぜメジャーリーグに挑戦しないのか――。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?