令和初Vの朝乃山 懸念は爆笑会見の高砂親方のサービス精神

公開日: 更新日:

 本人よりも師匠が心配である。

 5月場所で“トランプ杯”を初めて手にした力士となった平幕の朝乃山(25)。もっとも、今場所は白鵬と新大関の貴景勝不在の飛車角落ちのような場所での優勝だけに、来場所は真価が問われることになりそうだ。

 そこで気になるのが師匠の高砂親方(63=元大関朝潮)だ。27日の会見では朝乃山に、「(高砂)部屋にクーラー買うか。おまえの金で。オレは今回稼いでないから」と言うと、報道陣は爆笑。さらに「連続優勝? ヘソが茶を沸かすよ」とやった。かつて広報部長を務めていた経験もあり、リップサービスにかけては他の親方の及ぶところではない。

 だからこそ、優勝力士には付き物のイベント出演などの依頼などに、かたっぱしからOKしないか。昨年5月場所では左足首を負傷した朝乃山を休場させず、強行出場させた過去もある。

 ある親方は「高砂さんはキャラがキャラだから心配する気持ちはわかるが……」と、こう話す。

「ケガに関しては『稽古は休むときは休んでもいい。気が乗らないときに稽古をすると、ケガをすることもある』と、かなり柔軟な考え方。深刻なケガならちゃんと休ませますよ。イベント出演なども、親方がセーブするでしょう。高砂さんは入門3年目に関脇に昇進したが、マスコミにチヤホヤされた揚げ句に勘違いし、平幕に落ちた経験がある。朝青龍(元横綱)という問題児を生んでしまったことも、本人は相当こたえていて反省している。朝乃山に対しても、これまで以上に慎重になるはずです」

 それでも一抹の不安がぬぐえないのは、高砂親方のサービス精神旺盛な人柄によるものなのか……。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

    戸田恵梨香"おめでた"に水を差す映画「母性」興行成績 敗因は永野芽郁のキャスティング?

  2. 2
    NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?

    NHK大河「鎌倉殿の13人」アッと驚く最終回…義時は惨殺され、八重は生きている?

  3. 3
    森保監督はたとえ続投でも現体制は解体へ…右腕のコーチ陣はW杯後、Jクラブの監督候補に

    森保監督はたとえ続投でも現体制は解体へ…右腕のコーチ陣はW杯後、Jクラブの監督候補に

  4. 4
    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

    「silent」で話題 夏帆の評価がようやく才能と一致…新井浩文との熱愛など人生すったもんだ

  5. 5
    中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?

    中居正広が「休養延長」を発表も…大物芸能人ほど《ゆっくり休んで》というコメントが嫌い?

  1. 6
    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

    巨人大盤振る舞いのナゼ? 中田翔「年俸倍増3億円・3年契約」への疑問

  2. 7
    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

    第1子妊娠の戸田恵梨香 引退におわせは「コンプラ疲れ」か「家庭優先」か

  3. 8
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  4. 9
    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

    キンプリ脱退であいた“CMの穴”に「なにわ男子」をジャニーズ事務所が猛プッシュ?

  5. 10
    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに

    日本シリーズ連覇狙う谷原秀人 今季はLIVゴルフで“甘い汁”吸うも…来季は用無しに