レアルでは処遇未定…久保建英「代表10番」当確情報の真相

公開日: 更新日:

 レアル・マドリードMF久保建英(18)の周辺で「トップと契約してスペイン1部デビューを飾る」「レアルBの一員として主戦場はスペイン3部」と両極端の情報が入り乱れている。

 レアルは日本時間1日未明、参戦中のアウディ杯(ドイツ)の3位決定戦でトルコのフェネルバフチェと対戦。後半28分に途中出場の久保は、トップ下として積極的なプレーを展開したが、ゴールに絡むことはできなかった。試合後、ジダン監督は「クボは有能で重要な選手」と言いながらも「Bチームでプレーしながらトップの練習に参加するのがベストではないか?」ともコメント。ビッグネームの指揮官は複雑な胸中をのぞかせた。

「久保の今後は週明け5日に判明する。7日にレアルは、オーストリアに出向いて日本代表MF南野が所属しているザルツブルクと親善試合を行う。このメンバーに選ばれたらトップ登録の可能性がグンと高まり、外れた瞬間にBチーム登録が確定することになります」(サッカー関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  3. 3

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  4. 4

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

  7. 7

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  8. 8

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  9. 9

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  10. 10

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

もっと見る