燕・奥川にゾッコン?ロッテ佐々木が心待ちにする浦和の夜

公開日: 更新日:

「(自分から誘ったときに)断られなきゃいいなと思います(笑い)」

 8日、ロッテ1位の佐々木朗希(大船渡)がさいたま市内にある浦和寮に入寮。同期のヤクルト1位・奥川恭伸(星稜)がこの日、寮がほど近い佐々木と食事に行きたいと発言したことに対し、冗談めかしてこう言った。

 2人は実力を認め合う仲で、昨秋のU18W杯ではともに日の丸ユニホームを着た。佐々木が「完成度もボールの凄さも痛感した。(自分は)まだまだだと思った。野球に対して真剣に取り組み、意識の高さを実感した」と話せば、奥川も「自分よりもすごくいい投手で、自分を高めてくれる存在」と言っていた。

 とくに佐々木は、高校2年時から甲子園で活躍するなど、第一線を走ってきた奥川に大いに感化された。初対面となったU18研修合宿で最速163キロを投じたのは、奥川の存在に刺激を受け、思わず力が入ったからだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    娘の誕生日ケーキ代を払ってくれた謎の女性の伝言に号泣!

  3. 3

    少なすぎる新型コロナ検査数…安倍政権“陽性隠し”の言い訳

  4. 4

    白井聡氏 75年前の失敗のツケを我々の手で清算しなければ

  5. 5

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  6. 6

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  7. 7

    どケチ政権が! コロナ対策費に志位委員長「小さすぎる」

  8. 8

    安倍首相が疑惑の大手IT社長と会食で「世論操作か」の声

  9. 9

    フェイク・タンを塗ったまま授乳…赤ちゃんの写真が拡散!

  10. 10

    中居正広を支える華麗なる人脈 “ぼっち独立”も明るい未来

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る