巨人10戦勝ちなしOP戦最下位で…一軍と二軍を大シャッフル

公開日: 更新日:

 2勝8敗3分けでオープン戦単独最下位に沈む巨人。球団ワーストの10試合勝ち星なしで7連敗と、今がドン底である。元木ヘッドコーチは前日の敗戦後、「開幕が遅れた分、もう一回、打者も投手も調整をし直す」と明言した。

 特に深刻なのは、オープン戦のチーム防御率4・46(12球団ワースト2位=12日現在)の投手陣だ。開幕ローテ入りが濃厚だった桜井は前日のソフトバンク戦で4失点KO。宮本投手チーフコーチは「またリリーフをやってもらう可能性もある」と中継ぎへの配置転換を示唆。

 原監督の期待が大きかった畠、高橋といったローテ候補たちは、故障ですでに離脱している。不変なのは開幕投手の菅野くらい。元木ヘッドが言うように、調整をやり直すだけでなく、開幕ローテも勝ちパターンのリリーフ陣も外国人枠も、全て練り直しになりそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  5. 5

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  9. 9

    日米首脳会談“台湾問題”中国激怒で打撃を受けかねない14社

  10. 10

    石原さとみ「恋ぷに」推測合戦に…すぐ離脱はもったいない

もっと見る