久保建英の新天地ヘタフェ移籍は大正解 今季はリーガ専念

公開日: 更新日:

 スペインの日本代表MF久保建英(19)が、出場機会の少なかったリーグ4位のビジャレアルから、レギュラーが見込める下位グループのヘタフェに移籍した際、周辺から「もったいない」という声が聞こえた。ビリャレアルは1部リーグ以外に欧州リーグ(EL)、国王杯にも出場。久保はビジャレアルにとどまっていれば「リーグ戦以外にも出場チャンスがあったのに……」というワケだ。

 確かに新天地ヘタフェは、前季5位チームに与えられるEL出場権は望むべくもなく、今季国王杯も2回戦で2部コルドバに負けて姿を消した。選手層、レベルがビジャレアルよりも格段に見劣りするヘタフェに居場所を求めれば、日々のトレーニング、紅白戦や練習試合でも<低レベルのプレー>の中に埋没してしまい、いくらレギュラーを張っても「久保のスキルアップにはならない!」と言われているのである。もっとも、そんな声に「いやいやヘタフェ移籍は大正解」と某サッカー関係者が続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  2. 2

    福田元首相秘書が懸念「国会でモラルハザード起きている」

  3. 3

    ボランティア辞退に意向確認 もはや東京五輪は“真っ黒”だ

  4. 4

    緊急事態宣言「1カ月延長論」浮上 2週間で収束メド立たず

  5. 5

    “里帰り不倫”福原愛はシンママに勝機 モラハラ夫に同情票

  6. 6

    拘束プレー用の足枷を放置 ある日彼の母親が家に来て…

  7. 7

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  8. 8

    小川彩佳に“傷口に塩”の仕打ち…夫の愛人が不倫の日々激白

  9. 9

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

  10. 10

    遠征先で無断外泊先から球場入り…それでも石井は好投した

もっと見る