【柔道】100キロ級ウルフ・アロンは初五輪 豪快な風貌に隠された「実は頭脳派」の一面

公開日: 更新日:

 29日の100キロ級に登場するウルフはアメリカ人の父と日本人の母を持ち、6歳の時に柔道と出合った。身長181センチ、体重100キロ。強靱なその体のトレードマークは、道着の胸元から黒々と存在感を醸し出す胸毛だ。女性ファンから「剃らないで」という手紙が届くなど、一部から根強い人気を誇っている。

 胸毛が生え始めたのは中学時代。講道館少年部や文京区立第一中学校柔道部で共に汗を流した後輩のひとりがこう語る。

「特に印象に残っているのは柔道のことよりも、たびたび体毛を抜いて『はい、これ』と渡してきたことです(笑い)。ただ、それが胸毛なのか、脇毛なのか、それとも……。後輩に対してそんな冗談を仕掛けてくるくらい親しみやすい方です」

■成績優秀

 同じく1学年下の林力希さんはこう言う。

「中学時代から実はかなりの優等生で、慶応義塾高の推薦枠を狙っていたほど。推薦されるには通知表の成績が全て『4』以上で、なおかつ『5』が2つ以上必要だった。ウルフさんはこれをクリアしていたのですが、柔道のために東海大付属浦安高に進んだんです」

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

    大阪万博パビリオン建設に「リング」が邪魔…建設トップから今さら“ダメ出し”のア然

  2. 2
    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

    元横綱・白鵬は「廃業」待ったナシ…北青鵬暴力騒動の厳罰処分に貴乃花親方がいつか来た道

  3. 3
    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

    NBAのレジェンドがドジャース大谷を絶賛!「トレーニングへの姿勢がチームに伝染した」

  4. 4
    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

    「自由が丘デパート」で食堂とスナックに…おじさんたちの楽園に入ってみると

  5. 5
    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

    どうなる? 中国不況で日本に流れたチャイナマネーの行方と東京の不動産価格

  1. 6
    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

    オリックスで再起誓う吉田輝星が胸中吐露…「心を入れ替え、笑ってシーズンを終えたい」

  2. 7
    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

    大関・貴景勝「頚椎負傷」で休場届、8度目カド番確定も…“まだ引退できない”複雑事情

  3. 8
    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

    キムタク主演の4月期ドラマを巡るドタバタ…テレ朝の間に微妙なすきま風→心はTBSへ

  4. 9
    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

    国民としては、裏金をなんに使ったのかまで追及して欲しいわけ。

  5. 10
    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ

    元横綱・白鵬ますます遠ざかる「理事長」の座…弟子の不祥事で2階級降格&報酬減額のWパンチ