広島・坂倉将吾は2.8倍増5000万円でサイン 若手の給料“ジリ貧”球団で大幅昇給したワケ

公開日: 更新日:

 飛躍の一年となった。

 7日、広島の坂倉将吾(23)が年俸1800万円から、3200万円増の5000万円でサインした。

「若手のうちは給料が上がらない」といわれた広島としては奮発した印象だが、大幅アップにはもちろん理由がある。

 プロ入り5年目で初めて規定打席に到達すると、打率はセ・リーグ首位打者を獲得したチームメートの鈴木誠也(27)とわずか2厘差の2位(打率.315)。本職は捕手だが、今季は打撃力を買われて一塁でも、捕手と同じ62試合に出場した。それだけ打撃を買われているのだ。

 秋季練習では三塁を守るなど来季は幅広い起用も予想されるが、本人はあくまで捕手を「一番試合を左右するポジション」と位置付け、こだわりを持っているという。広島の正捕手である会沢翼(33)は今年6月に左ふくらはぎを故障し、内定していた東京五輪代表を辞退。8月末にはスタメンマスクに復帰したが、坂倉の持ち味である勝負強いバッティングは会沢にとっても脅威だろう。早くも世代交代の波が押し寄せつつある。

 長らく4番に座ってきた鈴木が今オフ、ポスティングでメジャー挑戦。あいたその椅子に「4番・捕手」として座ることになるかもしれない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

    蒼井そら発掘 数万人をAV女優にして逮捕された大手プロ社長の「目利きと商魂」

  2. 2
    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

    ギネスを目指すロシアの“超大型ネコ” 成長中メインクーンの体重は12.5キロ!

  3. 3
    皇室も宮内庁も情報発信を一から考え直さないと誤解と悲劇は続く

    皇室も宮内庁も情報発信を一から考え直さないと誤解と悲劇は続く

  4. 4
    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

    三田寛子「卒婚宣言」の現実味…夫・中村芝翫3度目不倫報道、もう神対応はみられない?

  5. 5
    フリー俳優になる東出昌大の暗い前途…成功した「フワちゃん」との決定的な違い

    フリー俳優になる東出昌大の暗い前途…成功した「フワちゃん」との決定的な違い

もっと見る

  1. 6
    大泉洋に大仕事が次々と!NHK大河「鎌倉殿の13人」でも際立つ陰と陽

    大泉洋に大仕事が次々と!NHK大河「鎌倉殿の13人」でも際立つ陰と陽

  2. 7
    高視聴率ドラマ「DCU」に賛否 日曜劇場のマンネリ設定と“過剰サービス”で「食傷気味」の声も

    高視聴率ドラマ「DCU」に賛否 日曜劇場のマンネリ設定と“過剰サービス”で「食傷気味」の声も

  3. 8
    野良犬とロシア10歳少女の奇跡! 零下11度の猛吹雪で行方不明になったが…

    野良犬とロシア10歳少女の奇跡! 零下11度の猛吹雪で行方不明になったが…

  4. 9
    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

    米国に37歳差カップル誕生 年上彼女は「彼の子供を産みたい!」

  5. 10
    <9>“近居”が最近のブームだが…老夫婦が息子の近所に住む選択はベストか

    <9>“近居”が最近のブームだが…老夫婦が息子の近所に住む選択はベストか