ドジャース山本由伸が昨季の世界一相手に衝撃デビュー! 初先発でいきなり2回0封3奪三振

公開日: 更新日:

 ドジャース山本由伸(25)が圧巻のオープン戦デビューである。

 日本時間29日、敵地アリゾナ州サプライズのレンジャーズ戦に登板し、2回を1安打無失点、3三振と好投した。

 山本は昨季、球団史上初のワールドチャンピオンに輝いたレンジャーズ打線をねじ伏せた。2021年に大谷翔平(29)らとア・リーグ本塁打王を争った1番セミエン(当時ブルージェイズ)を154キロの直球でバットに空を切らせ、いきなり初奪三振をマーク。カーターに直球を中前にはじき返されたが、続くラングフォードを三ゴロ併殺に仕留めた。

 二回は決め球のスプリットがさえ、22年のシルバースラッガー賞ローらの好打者から2個の三振を奪うなど、3人で仕留めた。

 ド軍キャンプ地での練習を終え駆け付けた大谷が見守る中、ルーキー右腕は落ち着いた投球を披露し、昨季のチャンピオンチームを翻弄。アウトカウントを勘違いし、ベンチで見守る大谷から引き揚げるよう促される初々しさも見せたが、登板が予定されるパドレスとの韓国開幕シリーズ(3月20、21日)に向け、まずは好スタートを切った。(【後編】につづく)

  ◇  ◇  ◇

関連記事【後編を読む】…では、山本の「12年450億円」の大型契約、活躍、コミュ力を支えるメンタリティーの深淵について詳しく報じている。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大谷の「新・代理人枠」狙い大物エージェントが虎視眈々…争奪戦勃発は待ったなし

    大谷の「新・代理人枠」狙い大物エージェントが虎視眈々…争奪戦勃発は待ったなし

  2. 2
    阪神・大山悠輔 今季中にFA権取得見込みであるのか? まさかの巨人流出…ロッテ、楽天も虎視眈々

    阪神・大山悠輔 今季中にFA権取得見込みであるのか? まさかの巨人流出…ロッテ、楽天も虎視眈々

  3. 3
    大谷「英語力」格段向上の皮肉とプラス効果 元通訳・水原容疑者の裏切りが副産物を生んだ

    大谷「英語力」格段向上の皮肉とプラス効果 元通訳・水原容疑者の裏切りが副産物を生んだ

  4. 4
    小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?

    小室圭さん年収4000万円でも“新しい愛の巣”は40平米…眞子さんキャリア断念で暇もて余し?

  5. 5
    水原一平容疑者は刑務所に何年ブチ込まれる? 違法賭博発覚への「妨害工作」次々判明

    水原一平容疑者は刑務所に何年ブチ込まれる? 違法賭博発覚への「妨害工作」次々判明

  1. 6
    長渕剛の大炎上を検証して感じたこと…言葉の選択ひとつで伝わり方も印象も変わる

    長渕剛の大炎上を検証して感じたこと…言葉の選択ひとつで伝わり方も印象も変わる

  2. 7
    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

    メジャー29球団がドジャースに怒り心頭! 佐々木朗希はそれでも大谷&由伸の後を追うのか

  3. 8
    福原遥が挑むNHK朝ドラ&大河W主演「歴代4人の超難関」への道…まずは2025年「べらぼう」出演

    福原遥が挑むNHK朝ドラ&大河W主演「歴代4人の超難関」への道…まずは2025年「べらぼう」出演

  4. 9
    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

    若林志穂が語った昭和芸能界の暗部…大物ミュージシャン以外からの性被害も続々告白の衝撃

  5. 10
    若林志穂さん「生活保護受給」をXで明かす…性被害告発時のアンチ減り、共感者続出のワケ

    若林志穂さん「生活保護受給」をXで明かす…性被害告発時のアンチ減り、共感者続出のワケ