元MLB通訳が徹底解説 一通訳が選手の口座から億単位のカネを自由勝手に送金できるのか

公開日: 更新日:

 世間に衝撃を与えたドジャース大谷翔平(29)の元通訳・水原一平氏による違法賭博問題。「水原氏が口座からカネを盗んで、違法ブックメーカーに送金した」とは大谷の主張だが、一通訳が他人の口座から億単位の金額を自由に振り込めるのだろうか。
 
 ジャイアンツ、メッツの2球団で通訳を務めた経験がある小島克典氏(50)がこう解説する。(【前編】からつづく)

  ◇  ◇  ◇

「米国のネットバンキングのセキュリティーは日本と同様に強固で、ワールドスタンダードと言っていい。当然、他人がアクセスするのは不可能ですが、あらかじめ銀行に口座名義人が認めた『サイナー』(サインする人)として登録すれば、ネットバンキングにログインする際に必要なID、パスワードも共有できるだけに送金作業が可能になるはずです。信頼関係が築けていれば、キャッシュカードの暗証番号を知っていても不思議ではない。通訳は公募ではなく、球団でトレーナーやインターンとして勤務し、フロント幹部らの信用を得た語学堪能な人材が採用されるケースが大半です。大谷選手も水原通訳を信用し過ぎて、口座のチェックを怠ったのかもしれません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

    渡辺徹さんの死は美談ばかりではなかった…妻・郁恵さんを苦しめた「不倫と牛飲馬食」

  2. 2
    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

    ニデック(下)カリスマ経営者が自動車メーカーのEVシフトを読み違えて大きく躓いた

  3. 3
    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

    ベッツにカーショー、フリーマン…ド軍MVP3人の仰天素顔

  4. 4
    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

    中森明菜が完全復活へ!公式YouTubeで“顔出し歌唱”披露、変わらぬ美しさにファン歓喜

  5. 5
    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

    林真理子日大理事長の入学式祝辞 意地悪な人たちも返す言葉がないんじゃない?

  1. 6
    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

    オリックス山下舜平大を直撃「山本由伸先輩からどんな影響を?」「メジャーに行きたい?」

  2. 7
    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

    トー横で15歳少女を“借金沼”にハメたイケメンホストの素性は…高校野球の名門「駒大苫小牧」の元主将

  3. 8
    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

    エンゼルスには「大谷移籍」が好影響? 投打の主力失ったのに地区首位快走のナゼ

  4. 9
    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

    大谷絶好調の裏にMLBとドジャースの「特別扱い」…異例のバックアップ体制で打率.345

  5. 10
    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”

    衆院東京15区補選はカオスな展開…乙武洋匡氏めぐり2つの異変、自民vsファーストの会“泥仕合”