「ウイルス感染から身を守る方法」中原英臣著

公開日: 更新日:

 今の季節にもっとも心配なのが、インフルエンザウイルスに感染すること。このウイルスにはA型、B型、C型があり、A型がもっとも症状が重く、B型とC型は比較的症状が軽いが、子どもがB型に感染すると重い後遺症が残るインフルエンザ脳症を起こしやすい。ただし、インフルエンザは感染=発病ではなく、実は10人のうち8人には何の症状も表れない。感染予防にはうがい・手洗いが必須だが、最大の予防法は免疫力を強化しておくことなのだ。

 子どもに感染するRSウイルスや、大人の病気に変化してきた麻疹ウイルス、がんを引き起こす5つのウイルスなど、人間の健康を害し、ときには命をも脅かすウイルスの正体について、細菌学が専門の医師が詳述していく。
(河出書房新社 1400円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    渡部建一家に海外逃亡計画 佐々木希が離婚を迷う2つの説

  2. 2

    木下優樹菜に第2、第3の男の影「急転引退」狙いと全舞台裏

  3. 3

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  4. 4

    手越祐也の新居家賃200万円問題 ジャニーズ退所で楽勝か

  5. 5

    安倍首相の顔色に異変…髪乱れ生気なく党内に懸念広がる

  6. 6

    小池都知事“地元のお友達”豊島区優遇で新宿区長がブチ切れ

  7. 7

    元ヤン木下優樹菜の更生を“全方位”で支える藤本の献身ぶり

  8. 8

    平野&中島「未満警察」もはやコメディー 敗因は幼い脚本

  9. 9

    打ち切り説「バイキング」に拡大報道…フジは坂上忍と心中

  10. 10

    安藤優子も…フジ“聖域”なきリストラの裏の深刻台所事情

もっと見る