「竹鶴政孝とウイスキー」土屋守著

公開日: 更新日:

 放映中のNHK朝の連続ドラマ「マッサン」は、国産ウイスキーの基礎を築いた男の一代記。ドラマの主人公の名は亀山政春、スコットランド人の妻はエリーだが、モデルとなった人物の実名は竹鶴政孝とリタ。

 竹鶴は明治27年、広島県竹原町の造り酒屋の三男に生まれた。大阪高等工業学校醸造科を卒業後、当時の洋酒業界を牽引していた摂津酒造に入社。社長の阿部喜兵衛に背中を押されて、本場のウイスキーの製造法を学ぶために、単身スコットランドに渡る。体当たりで蒸留所の門をたたき、スコッチウイスキーの製法を実習。その克明な記録が「竹鶴ノート」として残っている。

 著者は英国在住が長く、ウイスキーライターとして知られている。竹鶴ノートを読み解き、丁寧な注釈をつけて、ほとんどそのまま掲載している。人物伝より、こちらのボリュームが大きいのだが、ウイスキー好きにはまたとない参考資料。原料や製造方法はもちろん、労働者の待遇問題や販売方法にまで言及している。スコッチに引けをとらない「日本のウイスキーをつくる」という竹鶴の「本気」がひしひしと伝わってくる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  2. 2

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  3. 3

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  4. 4

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  5. 5

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  6. 6

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  7. 7

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  8. 8

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  9. 9

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  10. 10

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

もっと見る