「ひと晩でズキズキ頭痛が7割消える!」齊藤徳翁著

公開日:  更新日:

 全国に3000万人もいるという慢性頭痛患者。しかし、痛みの原因が分からず、鎮痛剤を飲むなどして我慢するしか方法がない人がほとんどだろう。しかし、柔道整復師である著者が独自に開発した「神経最適化療法」を用いて電気通信大学協力のもと検証実験を行った結果、患者の7割が「痛みがゼロになった」と答えているという。

 その方法は、意外なほど簡単だ。まず、ドラッグストアなどで売っているテーピング用の「キネシオテープ」に、手芸用のビーズをまんべんなく振り掛けてくっつけ、これを頚椎に沿って首の後ろに貼るだけ。ビーズの一粒一粒が皮膚表層の圧覚や触覚を刺激し、脳へ痛みが伝わるのを遮断してくれるのだという。

 頭痛に悩んでいる人は読んでみては。

(幻冬舎 1000円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  8. 8

    FA浅村に続き西も ソフトB「連敗」の裏に細かすぎる査定

  9. 9

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  10. 10

    則本、美馬、銀次…FA浅村獲得も楽天に迫る“流出ラッシュ”

もっと見る