「オリーブオイル・ハンドブック」松生恒夫、鈴木俊久著

公開日:  更新日:

 オリーブオイルはオレイン酸を70%以上も含み、悪玉コレステロール値を下げ、血管に害を及ぼす過酸化脂質の生成を抑制するなどの健康効果を持つ。本書では、オリーブオイルの健康・美容効果のほか、その製造方法や選び方までを伝授していく。

 まずは瓶のラベル。生産国が表示されているが、最近は輸入したものを国内でブレンドして販売するケースも増えており、国名だけで選ぶのはお勧めできないという。

 一方、EU圏内には外部機関によって認証される保護指定原産地表示がある。例えば、IGPという表示は特定の州や県単位の特産品である証し。DOPは町や村というさらに狭いエリアの特産品であることを示す。これらを参考に選ぶのもよいだろう。

(朝日新聞出版 1000円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ロシア専門家が警鐘「北方領土問題進展は日本側の幻想」

  2. 2

    巨人が岩隈獲得も…“救世主”とアテにできない致命的欠陥

  3. 3

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  4. 4

    火野正平との醜聞が話題に 元祖バラドル小鹿みきさんは今

  5. 5

    FA丸を筆頭に総額50億円大補強…巨人最大の問題はリリーフ

  6. 6

    清原の二の舞か…“Vの使者”丸を待つ巨人移籍1年目の大重圧

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    魔性の女が復活…「あな渡」は“荻野目慶子劇場”と化した

  9. 9

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  10. 10

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

もっと見る