「増補 八月十五日の神話 終戦記念日のメディア学」佐藤卓己著

公開日: 更新日:

 ポツダム宣言を受諾した日でも、降伏文書に調印した日でもなく、なぜ玉音放送があった「8月15日」が終戦記念日なのか。戦後、メディアによって形成された日本人の終戦にまつわる集合的記憶を検証した論考。

 新聞に掲載された玉音放送を聞く人々のさまざまな写真。その後も終戦記念日のたびに取り上げられたこれらの「玉音写真」が、「やらせ」であったり、別の日に撮影されたことを明らかにしながら、「戦前と戦後を結ぶ要となる玉音放送の確固たる証拠として」それらの写真が必要とされたと解説。その他、ラジオのお盆中継などを検証しながら、終戦の記憶がどのように構築され、変容したかを分析する。(筑摩書房 1200円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  3. 3

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  4. 4

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  5. 5

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  6. 6

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  7. 7

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  8. 8

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  9. 9

    惜しむ声多数も…高岡蒼佑「俳優引退報告」なぜ今なのか?

  10. 10

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

もっと見る