「恐竜は滅んでいない」小林快次氏

公開日: 更新日:

 恐竜が誕生したのは、今から約2億3000万年前。以降、約1億6400万年にわたり全大陸を支配し続けたが、約6600万年前に突如として、恐竜は地球上から姿を消した。

 恐竜図鑑や教科書から、このように学んできた人がほとんどのはずだ。しかし、それは違っていた。

「恐竜は絶滅していません。実は今も、私たちのごく身近に恐竜の子孫がいるんですよ」と著者。

 恐竜といえばゴツゴツしたウロコの体を思い浮かべるが、1996年に中国の白亜紀の地層からある化石が発見され、その常識が覆ったのだ。

「羽を持った恐竜の化石が見つかったんですよ。その後、立て続けに同様の化石が発見され、『鳥類は恐竜類』という認識が研究者だけではなく、一般の間にも広がりました。さらに、2012年に中国の遼寧省で発見されたティラノサウルス類の化石からも、羽が確認されたりと、恐竜絶滅説を覆す紛れもない証拠が次々と出てきているんですね。このことから、鳥類は飛行に特化して小型化しながら進化した恐竜の種であることがわかりました。つまり、私たちが焼き鳥屋で食べている鳥や、公園にいるスズメやハトは恐竜の子孫なのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴタゴタ続き…阪神低迷の“A級戦犯”フロントが抱える問題

  2. 2

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  3. 3

    埼玉大・高端准教授が警鐘「自助、共助」を強調する危うさ

  4. 4

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  5. 5

    菅新内閣の不真面目3閣僚 デジタル担当相はワニ動画で物議

  6. 6

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    ドラ1候補・明石商中森の母が明かす プロ志望表明の舞台裏

  9. 9

    阪神ファン大胆提言「矢野監督解任、岡田彰布氏で再建を」

  10. 10

    松田聖子40周年で根性のフル回転…唯我独尊貫くエピソード

もっと見る