• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「フランス人は人生を三分割して味わい尽くす」吉村葉子著

 20年間パリで暮らし、子育ても体験した著者が、フランス人の国民性を紹介したエッセー集。

 日本とは、文化風俗も対極にあると感じられるフランスだが、意外にも感性は近いという。書名の三分割とは、教育を終えるまでの「学びの段階」、社会に出て伴侶を見つけ家庭を持つ「育ての段階」、そして穏やかな着地を想定した「第3段階」。この人生を三分割して味わう彼らの発想は、けじめが好きな日本人にも心地よく受け入れられるはずだと著者はいう。友人同士でもお金関連の話題が出ることはまずないという彼らの金銭感覚をはじめ、食やおしゃれ、仕事観まで。多くのエピソードとともにつづられるフランス人の人生の流儀に得ること大。

(講談社 800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  9. 9

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る