「フランス人は人生を三分割して味わい尽くす」吉村葉子著

公開日:  更新日:

 20年間パリで暮らし、子育ても体験した著者が、フランス人の国民性を紹介したエッセー集。

 日本とは、文化風俗も対極にあると感じられるフランスだが、意外にも感性は近いという。書名の三分割とは、教育を終えるまでの「学びの段階」、社会に出て伴侶を見つけ家庭を持つ「育ての段階」、そして穏やかな着地を想定した「第3段階」。この人生を三分割して味わう彼らの発想は、けじめが好きな日本人にも心地よく受け入れられるはずだと著者はいう。友人同士でもお金関連の話題が出ることはまずないという彼らの金銭感覚をはじめ、食やおしゃれ、仕事観まで。多くのエピソードとともにつづられるフランス人の人生の流儀に得ること大。

(講談社 800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る