• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「世界の美しい階段」エクスナレッジ編

 普段は決して主役になることがない「階段」にスポットライトを当てた写真集。誰もが知る有名な建築物から、街中で見かけた民家のアプローチ、そして「何でこんなものがこんな所に」と思わせるような意外な場所まで、各国で見つけた美しい階段の数々を収録する。

 ページを開いてまず目に飛び込んでくるのは、ポルトガルの都市ポルトにある1906年創業の老舗書店の階段だ。壁いっぱいの書棚に囲まれた空間の真ん中に見たこともないような形状の赤い階段が鎮座する。「天国への階段」と呼ばれるそれは、官能的ですらある。その色気のおかげか、同店は世界で最も美しい書店のひとつに数えられているという。

 トルコのイスタンブールにある「ドルマバフチェ宮殿」の階段は、その豪華絢爛な建物にふさわしく、列柱のように並んだクリスタルガラスが手すりを支える。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事