「やめたくても やめられない人」片田珠美著

公開日:  更新日:

 努力して諦めないことが美徳とされる現代。しかし、なかなか結果を出せない場合、駄目な自分から目をそらすために、さまざまな依存症に陥るケースが増えているという。本書は、芸能界やスポーツ界、そして若者の間に広がる薬物依存の問題点とともに、“薬物なき依存”についても事例を交えて解説している。

 サラリーマンにとっても身近なのが、パチンコ依存症だ。精神科医である著者は、自己破産に追い込まれてもパチンコをやめられない患者を数多く診てきた。昨年、滋賀県で起きたのは、中学教諭による部費13万円の使い込み事件。教諭はパチンコのもたらす快感にあらがえず、部費の流用に手を染めてしまったのだという。

 非合法行為を行ってもなおやめられない。依存症の恐ろしさを再確認させられる。(PHP研究所 640円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    誤球の松山に「お粗末の極み」と厳し声 手抜きの指摘も

  3. 3

    特番「細かすぎて伝わらない」木梨憲武&関根勤不在のワケ

  4. 4

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  5. 5

    北方領土2島先行返還を阻む日米安保「基地権密約」の壁

  6. 6

    玉城知事の訴え効果あり 辺野古阻止は軟弱地盤が足がかり

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    M&Aはコミットせず…赤字転落「RIZAP」子会社切り売り必至

  9. 9

    移民利権で私服を肥やす 天下り法人「JITCO」の“商売方法”

  10. 10

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

もっと見る