日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「禅の教えに学ぶ 捨てる習慣と軽やかな人生」枡野俊明著

 モノだけでなく、情報や人間関係まで、すべてが過剰になりがちな現代にあって、「自分に本当に必要なものは何か」を見極めて生きることが、人生を豊かにする第一歩だと著者は説く。「何を残し、何を減らすか」という「引き算」の生き方を禅の思想に学ぶ指南書。

 体のメタボと同様に心のメタボにも注意が必要だという。その症状は、現状に満足することなく「あれも欲しい、これも欲しい」と目につくものすべてを手に入れようとすること。心のメタボを治すにはまず「知足」、足るを知ることだと説く。「本来無一物」の人間は、何も持たずに生まれ、何も持たずに旅立つもの。シンプルに生きるために「手放す・減らす・整える」コツを伝授。(朝日新聞出版 580円+税)



日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事