• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「私立探偵・小仏太郎函館殺人坂」梓林太郎著

 探偵の小仏に元同僚で警視庁捜査1課の宅間から依頼が舞い込む。移送中に豪雨災害に巻き込まれ、一時釈放した殺人の容疑者・田宮の行方を捜して欲しいというのだ。

 8年前、警察官だった田宮の父親が強盗現場で殉職。田宮の容疑は、父を殺した犯人を殺害したというものだった。さらに田宮が使用したと思われる拳銃は、16年前に交番警官から奪われたものだったという。小仏は、父親の葬儀後に行方を消した田宮のこれまでの足跡を求めて関係者を訪ね歩く。やがて、田宮の元恋人・利音が、田宮の父親と同じ函館の出身だったことが分かる。

 失踪した重要参考人の行方を捜す小仏の隠密調査を描く人気旅情ミステリーシリーズ最新刊。(実業之日本社 880円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    がん患者にヤジ 自民・穴見議員に政治資金“還流”疑惑浮上

  2. 2

    ジャニーズは酒と女で破滅 元TOKIO山口、NEWS小山の次は?

  3. 3

    夜な夜な六本木の会員制バーで繰り広げられる乱痴気騒ぎ

  4. 4

    AKB総選挙1位でも 松井珠理奈に課せられる“ヒールの宿命”

  5. 5

    夫がキャディーに…横峯さくらは“内情の功”シード復活の糧

  6. 6

    モリカケ潰しと国威発揚 安倍政権がほくそ笑む“W杯狂騒”

  7. 7

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

  8. 8

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  9. 9

    パワハラ男性マネをクビに!長澤まさみの凄みは色気と男気

  10. 10

    6年ぶりV逃した有村智恵の衰え…再三のチャンス決められず

もっと見る