「感じる力でからだが変わる」メアリー・ボンド著 椎名亜希子訳

公開日: 更新日:

 筋膜に働きかけて重力との調和を図り、からだ本来の調整能力を高める「ロルフィング」。本書では、姿勢だけでなく慢性痛の改善にもつながるエクササイズについて、そのメカニズムや実践方法を丁寧に解説していく。

 肩や腕のこわばりを取り除きたいなら、顎をリラックスさせるのがいい。膝を立ててあおむけになり、首の下に畳んだタオルを入れて顔を左右にゆっくりと倒す。このとき、舌と下顎の力を抜いておくと、顔の動きにしたがって顎や舌が床に向かって沈んでいくのを感じることができる。

 さらに顎を深くリラックスさせるために、顔が向く側の耳が柔らかくなるイメージを持ちながら行おう。何度か繰り返すうちに顎がリラックスして呼吸も深くなり、肩や腕のコリもほぐれていくはずだ。(春秋社 2300円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  8. 8

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  9. 9

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

  10. 10

    競泳・瀬戸大也に不倫認めスポンサー激震…夫婦でCM出演

もっと見る

人気キーワード