「怒らない禅の作法」枡野俊明著

公開日:  更新日:

 頭ではわかっているのにコントロールできないのが怒りという感情。禅僧でもある著者が禅の知恵を生かしながら、怒りという感情に振り回されることなく、幸せに生きる方法を説いたエッセー。

 いつも心穏やかな人と、ちょっとしたことでイラッとしてしまう人の違いは、普段の心の状態の違いだという。

 すぐに怒る人の心は張り切ったゴムのような状態で、ささいなきっかけでパチンと切れてしまう。対して、いつも平常心でいられる人の心は、伸びたり縮んだりするゴムのように状況に臨機応変に対応できる。ゆえに、心のしなやかさを取り戻すことが怒りから自由になる大きなポイントだという。禅語や禅門に伝わる逸話などを紹介しながら、怒りから自由になる方法を伝授。(河出書房新社 520円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

もっと見る