「その鏡は嘘をつく」薬丸岳著

公開日: 更新日:

 検事の志藤が3週間前に痴漢の容疑で取り調べた医師の須賀が自殺。志藤には須賀が自殺するような人間には見えなかった。独自に須賀の身辺を調べ始めた志藤は、須賀の葬式に参列していた女・彩子が痴漢の被害者と接触する現場を目撃する。所轄の東池袋署の再捜査で、医大受験専門予備校の講師の彩子が、5年前まで医師として須賀と同じ病院に勤務していたことが分かる。

 一方、同署の刑事・夏目は集団暴行事件を捜査。通報を受け、パトカーが駆け付けると被害者も加害者も姿を消していたという。やがて、行方が分からない被害者の青年が彩子の教え子の幹夫と判明する。

 検事の志藤と刑事の夏目の推理と捜査が絡み合う極上ミステリー。(講談社 740円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  3. 3

    山口達也容疑者の飲酒事故がTOKIO松岡の仕事に影を落とす

  4. 4

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  5. 5

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  6. 6

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  7. 7

    “瀬戸大也にモラル”は八百屋に魚 味の素CM削除は自業自得

  8. 8

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  9. 9

    8月の自殺者が15%増 コロナで踏ん張るも“心が折れた”恐れ

  10. 10

    巨人V2でも嵐のオフ リストラ人員増、FA獲得に40億円捻出

もっと見る

人気キーワード