日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「いくつになっても年をとらない新・9つの習慣」吉川敏一著

 アンチエイジングの世界的権威が、老化を食い止めて健康寿命を延ばす秘訣を伝授する。毎日の食生活でできるのが、“赤い食べ物”を積極的に取ること。トマトのリコピン、サケのアスタキサンチン、赤ワインのアントシアニンなど赤い色のもととなる物質は、細胞の酸化を抑える抗酸化作用が高いためだ。

 貧血の原因になる鉄分不足は防がなければならないが、鉄分が多すぎると体内の酸化が進み、動脈硬化をはじめとする生活習慣病の引き金にもなりやすい。生理で血液が失われる女性とは逆に、男性は鉄分の“取り過ぎ”の方を注意したい。

 寝るときには部屋を真っ暗にするのもおすすめ。体内時計が整い、自律神経やホルモンのバランスがよくなるためだ。日々の工夫で、老けない体を手に入れたい。(扶桑社 780円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事