「ソニー盛田昭夫」森健二著

公開日: 更新日:

 ソニーを世界企業に育てた共同創業者の盛田昭夫氏の経営哲学と方法論を分析しながら、同社の成功と凋落の歴史をたどる企業物語。

 アップルのスティーブ・ジョブズは、盛田を崇拝してやまず、盛田亡き後は経営に失敗したソニーを反面教師として学んでいたという。そんな2人のエピソードを紹介しながら、ソニーの経営のエッセンスは盛田が「コンビンシング・パワー」と呼んだ「説得力」にあると解説。

 究極のセールスマンにしてプロダクト・プランナーだった氏の足跡をたどり、技術や製品開発だけではなく経営のあらゆる面でイノベーションを実現してきた企業ソニーとは「何であったのか」を明らかにしていく。(ダイヤモンド社 2200円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  5. 5

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  6. 6

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  7. 7

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  8. 8

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    マリエの枕営業告発が広がりに欠けるワケ…どうなる“第2R”

もっと見る

人気キーワード