「どうして人はキスをしたくなるんだろう?」みうらじゅん、宮藤官九郎著

公開日:  更新日:

 異才2人が書名になっているような、考えても始まらない疑問について語り尽くす対談集。「どうして人はキスを~」をテーマにした章では、お互いにファーストキスがそのまま苦い初体験の思い出になってしまっている若き日の恥ずかしい体験を告白。男子校では「キスを純粋にキスとして大事にしなきゃいけない時期があるなんて教えてくれなかった」(宮藤)と嘆く。

「どうして男は射精した後に反省してしまうんだろう?」という宮藤の疑問に、みうらは「女の人はすごく痛い思いをして産むのに、男は快楽だけ。そこに“後ろメタファー”があるんじゃないの」と答えるなど。

 男と女の関係から、人生の問題まで、抱腹絶倒の珍問答集。(集英社 600円+税)


日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  4. 4

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  5. 5

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  6. 6

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  9. 9

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  10. 10

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

もっと見る