「レジリエンス入門」内田和俊著

公開日: 更新日:

 思春期の若者向けに書かれた生き方応援書。「レジリエンス」とは、「目の前の逆境やトラブルを乗り越えたり、強いストレスに対処することができる精神力」の意の心理学用語で、いわば「心の自然治癒力」のこと。このレジリエンスは誰にでも備わっており、正しい「やり方」で鍛えれば、確実に強くなるという。

 気分や感情は脳がつくり出しているから、レジリエンスを高めるとは実は脳を鍛えること。一つの出来事や事実を多くの異なる視点から違う見方をする訓練によって、しなやかで折れにくい心が育つという。

 同時代を生きる若者たちのエピソードを交えながら、レジリエンスを高め、さまざまな困難に対処する方法を伝授する。(筑摩書房 820円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  2. 2

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  3. 3

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  4. 4

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  5. 5

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  6. 6

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  7. 7

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  8. 8

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

  9. 9

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  10. 10

    再燃した「サクラ疑惑」は権力者同士の泥仕合なのか

もっと見る

人気キーワード