「心を折る上司」見波利幸著

公開日: 更新日:

 数値管理までAIが担う時代。一方で就業人口の急激な減少で、人材補充が難しくなる中、これからの管理職の仕事は「管理」ではなく「育成」だと著者はいう。一人一人を理解して少しずつ能力を伸ばし、モチベーションを高めることによってチーム全体の底上げを図る上司のあり方を説いたビジネステキストである。

 管理から育成中心にマネジメントを変革するには、本来は会社ぐるみの変革が必要だが、あなたが責任を持つのは現在の部下だけで十分。部下がやがて部下を持ち、あなたの方法が踏襲されれば、時間とともに会社自体が大きく変わっていくからだ。身近にいる困った上司の例を挙げながら、部下を育て上げていく上司になるための方法をケーススタディーする。

(KADOKAWA 800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  3. 3

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  4. 4

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  5. 5

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  6. 6

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  7. 7

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

  8. 8

    下方修正なのに…月例経済報告「緩やかに景気回復」の大嘘

  9. 9

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  10. 10

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

もっと見る