「スノーマン」一雫ライオン著

公開日: 更新日:

 五輪に向けて建て替えが進む国立競技場の近くにある古い団地の一室で多数の遺体が見つかる。臨場した四谷署の刑事・桐生は、被害者の中に愛人の街娼・紀美子を見つける。彼女との関係が明らかになるのを恐れた桐生は、同僚らの目を盗み、遺留品を持ち出す。

 数時間後、新宿御苑のトイレで4歳の男の子と会社員の惨殺体が見つかる。男の子の母親・実日子によると、トイレから出てきたのは異様に肌の白い美しい若い男(スノーマン)だったという。トイレに残された指紋が団地の犯行現場から検出された指紋と一致する。

 麻薬に溺れながら刑事を続ける桐生やシングルマザーの実日子など、さまざまな事情を抱える登場人物たちの視点で展開するノンストップ長編サスペンス文庫書き下ろし。

 (集英社 720円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  3. 3

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

  9. 9

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  10. 10

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

もっと見る