「人付き合いが苦手な人のためのリーダー力」影浦誠士著

公開日: 更新日:

 ポジティブにならなければいけないとよくいわれるが、実はネガティブはポジティブに勝てる。ネガティブな人間は何か思いついても「本当に大丈夫だろうか」と心配してシミュレーションを行う。そのため、新しい設備投資などを慎重にリスクを回避しながら進めることができ、危機管理能力が高いといえる。

 人付き合いが苦手なのにパーティーを断れない場合もある。ビジネスチャンスをつかめる場合はいいが、仕方なく、という場合は断ったほうがいい。なれ合いではよい取引はできないからだ。むしろ、露出を減らすことでカリスマ性を演出するという戦略のほうがいい。

 ネガティブな人の成功法則を教えてくれる心強い一冊。

(幻冬舎 1400円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    任侠山口組が組長制に 40数名が織田代表と親子盃、舎弟盃

  2. 2

    お笑い文化台無し!安倍首相の吉本新喜劇出演に府民大激怒

  3. 3

    統一地方選で2ケタ議席「N国党」と「幸福党」大躍進のナゼ

  4. 4

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  5. 5

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  6. 6

    木浪と近本は数試合で…矢野阪神「4番・大山」の賞味期限

  7. 7

    就職戦線“買い手市場”に激変 新卒採用は氷河期に向かう

  8. 8

    あるのか阪神? 貧打と補強下手の“4度目赤っ恥”緊急補強

  9. 9

    衆院2補選惨敗で自民真っ青…夏の“衆参W選”へ一気に現実味

  10. 10

    大谷はFA権取得前に放出か トラウト472億円契約延長の波紋

もっと見る