「ライフ」小野寺史宜著

公開日: 更新日:

 江戸川区平井の荒川沿いの2階建てアパートの102号室に暮らす井川幹太は27歳。今はコンビニと結婚式の代理出席バイトをしながら、ひとり気ままに暮らしている。

 ところが2階に戸田という男が引っ越してきたことで幹太の生活は一変。

 最初はドタバタとうるさい住民だと迷惑がっていたが、あけっぴろげな戸田のペースに巻き込まれ、彼の別居中の幼い子どもの世話や、時には奥さんとも食事をするなど、“ご近所付き合い”が始まっていく。

 やがてアパートのほかの住人や近所の高校生とも交流を持つようになった幹太は、自分は人と関わりたいのだと気づき、一歩を踏み出す――。

 人との出会いによって少しずつ変わっていく青年を描いた青春小説。

 (ポプラ社 1600円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    菅首相にバイデン“塩対応”…五輪は「開催努力」支持どまり

  4. 4

    松山は偉業達成も…ちょっと残念だった日本語優勝スピーチ

  5. 5

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  6. 6

    小池知事の無策が招くGW明け新規感染3800人の最悪シナリオ

  7. 7

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  8. 8

    ダウンタウン浜田雅功がアラ還にして成功した"可愛い戦略"

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    石原さとみ「恋ぷに」推測合戦に…すぐ離脱はもったいない

もっと見る

人気キーワード