「生き抜くための整体」片山洋次郎著

公開日: 更新日:

 整体は技術の範囲が広く、理論も効果も分かりにくい。しかし、日常の何げない動きの中にも整体の要素が多く織り込まれており、癖やしぐさを見直すだけで生活のリズムが良くなるという。そんな整体の成り立ちや基本を解説し、「生きるための技術」として使いこなすための入門テキスト。

 整体とは意図的な「矯正」ではなく、次への動きや流れを手助けするもので、一方的に何かを与えるものでも、型にはめるものでもない。むしろ受け手側が能動的に呼応する反応があって初めて成り立つという。よく生きるため、体を生かし切るため、そしてさまざまな問題に行き当たった時、一番大切なのは深い呼吸だと説く。そうした基本と、日常のストレスをほぐし体を整える16メソッドを図解で紹介。

(河出書房新社 690円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまは小室家に嫁いで大丈夫?「育ち」を見極める言動

  2. 2

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  3. 3

    眞子さま最終手段「一時金」辞退…それでも小室さんは愛を貫ける

  4. 4

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  5. 5

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  6. 6

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  7. 7

    スギ薬局会長にワクチン優先予約 市が“特別扱い”した理由

  8. 8

    ワクチン大規模接種センター 旅行代理店に業務委託のナゼ

  9. 9

    眞子さまを早く結婚させてしまいたい官邸と宮内庁の本音

  10. 10

    高橋洋一氏“さざ波”で炎上 エリートほど不用意発言のワケ

もっと見る

人気キーワード