「大統領の条件」渡辺将人著

公開日: 更新日:

 2009年の政権誕生直後に執筆されたオバマ元大統領の評伝。

 アメリカ大統領の条件のひとつは、世界の指導者である前にアメリカ文化を体現する人物であること。しかし、オバマはタイムマシンで未来から来訪した異邦人のようで、ワシントンの「アウトサイダー」であるだけでなく、文化的にもアメリカの「アウトサイダー」だったと指摘。元大統領のその精神性の根源は前半生にあるという。

 ケニア人留学生の父とカンザス州出身の母が出会ったハワイ、オバマの誕生後すぐに離婚した母の再婚相手の母国インドネシアで過ごした少年時代、さらにロサンゼルス、シカゴ、ワシントンと、足跡をたどりながら、関係者への綿密な取材を重ね、その人物像を浮き彫りにする。 (集英社 946円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    組織委・武藤事務総長またトンデモ発言!五輪コロナ感染264人を「想定内」と豪語し大炎上

  3. 3

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  4. 4

    秋篠宮ご夫妻は事態打開に動かず…眞子さまの実の母よりも小室ママにやさしい態度がネックに?

  5. 5

    大阪市の消防士が4軒ハシゴして警察沙汰に…市消防局の言い草と開き直り

  6. 6

    田中圭の気になる進退…コロナ禍の誕生日パーティーで大炎上、ファンもドン引き

  7. 7

    韓国テレビ局MBCが東京五輪報道で“珍プレー”連発…「国の恥」と最も怒ったのは韓国人だった

  8. 8

    白鵬45回目Vで現役続行示唆も品格ゼロ! 相撲協会激怒で親方株「継承不認可」が急浮上

  9. 9

    鈴木亮平「TOKYO MER」高視聴率の秘密は「水戸黄門」&「アルマゲドン」感

  10. 10

    元「ラーメンズ」片桐仁の俳優活動が大ピンチ! 劇場版「99.9 -刑事専門弁護士-」降板か

もっと見る

人気キーワード