「服 服 服、音楽 音楽 音楽、ボーイズ ボーイズ ボーイズ」ヴィヴ・アルバーティン著 川田倫代訳

公開日: 更新日:

 1976年、22歳のヴィヴは、祖母が残してくれた200ポンドでエレクトリックギターを買った。音楽にハマっていたが、レッスンを受けたこともないし、ギターに触ったこともない。楽器店の店員はヴィヴをバカにした。エレクトリックギターを弾くのはすべて男だったから。

 そして彼女は向こうの世界に飛び出す。ボーイズにギターの手ほどきを受け、ロンドンで生まれた世界初の女性パンクバンド「ザ・スリッツ」にギタリストとして加わった。挑発的なファッションの4人組は、常識破りのやりたい放題。男社会の不公平と抑圧をはねのけるように、男子バンドを圧倒した。ヴィヴをつき動かしていたのは「怒り」だった。男の子たちに「カワイイ、やりたい」ではなく、「あのバンドに入りたい」と思わせたかった。

 自分らしく生きることは容易ではない。いつも何かに挑戦し、数えきれないほどの失敗と間違いを繰り返し、血と涙にまみれた。ドラッグ、暴力、セックス、中絶、流産、そして結婚。体外受精を繰り返して娘を出産。ギターもアンプも売ってバンドから離れ、エアロビクス講師をしたり、映像制作会社で働いたり。夫と娘と3人で家庭も築いた。でも、何かが違った。

「自分の身体を人生を自分でコントロールすること。これだけはけっして奪われてはならない」

 ヴィヴは17年の結婚生活を終わらせ、ファッションと音楽とボーイズの世界に戻っていく。50歳を過ぎて再びギターを弾き、発声練習をする。酷い。でも、これが私。60歳を越えたヴィヴは、今も反抗的で創造的なフェミニストだ。自分らしく生きたい女の子に勇気をくれる。

 500ページを超えるこの自伝にはミュージシャンやアーティストが数多く登場し、パンク全盛のロンドンの空気が濃厚に漂っている。

(河出書房新社 4620円)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

人気キーワード

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    再注目の2世タレントSUMIREのハンパない存在感! 父は浅野忠信、母はCHARA

    再注目の2世タレントSUMIREのハンパない存在感! 父は浅野忠信、母はCHARA

  2. 2
    18歳のロシア人女性がインスタ使用で初の逮捕者に…「過激派」扱いで実刑6年の可能性

    18歳のロシア人女性がインスタ使用で初の逮捕者に…「過激派」扱いで実刑6年の可能性

  3. 3
    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

  4. 4
    花巻東・佐々木麟太郎「高校通算90号」達成も…スカウトが投手と三塁守備を見たがるワケ

    花巻東・佐々木麟太郎「高校通算90号」達成も…スカウトが投手と三塁守備を見たがるワケ

  5. 5
    国葬で友人代表の弔辞 菅前首相に注目《赤塚不二夫さんの時のタモリさんを思い出す》の声

    国葬で友人代表の弔辞 菅前首相に注目《赤塚不二夫さんの時のタモリさんを思い出す》の声

  1. 6
    巨人・坂本勇人“けつあな確定”トレンド入りに…AV男優しみけんが「すごく悔しい」と激白

    巨人・坂本勇人“けつあな確定”トレンド入りに…AV男優しみけんが「すごく悔しい」と激白

  2. 7
    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

  3. 8
    安倍晋三は政治家一家に生まれた平凡な人 空虚な器にジャンクな右派思想を注ぎ込まれた

    安倍晋三は政治家一家に生まれた平凡な人 空虚な器にジャンクな右派思想を注ぎ込まれた

  4. 9
    はあちゅうとの事実婚解消を発表 カリスマAV男優しみけんを直撃!【独占取材】

    はあちゅうとの事実婚解消を発表 カリスマAV男優しみけんを直撃!【独占取材】

  5. 10
    「ごぼうの党」代表の花束問題が波及…朝倉未来と山田孝之らダンマリに心配と落胆の声

    「ごぼうの党」代表の花束問題が波及…朝倉未来と山田孝之らダンマリに心配と落胆の声