• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

お笑い仕事は月2日…ソラシド本坊元児のバイト&貧乏生活

 明日のブレークを信じてガテン系バイトに汗を流す、お笑いコンビ「ソラシド」のボケ担当、本坊元児(36)。お笑いの仕事は月にわずか2日だけ、それ以外はバイトの日々。「プロレタリア芸人」(扶桑社)を発売したばかりだ。

■2年ぶりに奮発したハンバーグが…

 3年前の初夏のことでした。湘南海岸は日差しがすごくまぶしくて、江の島を右手に見ながら、その手前では、何十人ものサーファーが気持ち良さそうに波乗りしていて。

 ボクはといえば、くたびれた作業着にヘルメット、安全靴を履き、海まで歩いて3分ほどの建築現場のバイト作業員でした。それで海を眺めながら昼飯を食べようと、砂浜まで歩いたんです。

 節約のため、完全自炊で、いつも手作り弁当でしたが、この日は定番のミートボールではなく2年ぶりにハンバーグを大奮発。その重量感はミートボールの比じゃありません。値段はたった数十円の違いかも知れませんが、ボクの中では横綱と平幕くらいの歴然とした違いがあるんです。トロットロのデミグラスソースがツヤツヤとおいしそうでした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  2. 2

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  3. 3

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  4. 4

    今度は不倫愛…華原朋美の「だめんず遍歴」に透ける計算

  5. 5

    安倍首相ミエミエ被災地利用 閣僚も国民に“逆ギレ”の末期

  6. 6

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  7. 7

    西村氏の謝罪が火に油 安倍自民“言い訳”に嘘発覚で大炎上

  8. 8

    5000万円疑惑 落ち目の細野豪志氏がすがった“意外な人物”

  9. 9

    文科省の収賄局長が失った 麻布の“億ション”セレブライフ

  10. 10

    防災にどれだけ本気? 安倍政権で「次は東京」という恐怖

もっと見る