日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今井雅之さん「壮絶がん死」54歳…“末期”告白したばかり

 末期の大腸がんを告白した俳優の今井雅之さんが、28日午前3時5分、大腸がんのため東京都内の病院で死去した。享年54。通夜・葬儀は近親者のみで行うという。

 今井さんは今年4月、大腸がんを患い、開腹手術を受けていたことを公表。昨年11月に腸に腫瘍が見つかり余命3日の宣告を受けたことをブログを通じて明らかにした。12月に抗がん剤治療から免疫療法、食事療法に切り替えたが、歩行困難になり声も出なくなったため、3月下旬に入院して抗がん剤治療を再開したという。

 痛々しかったのは、出演予定だった舞台「THE WINDS OF GOD」の降板会見だ。4月30日、公開稽古前に表舞台にゲッソリした姿で現れると、絞り出すような声で「船酔いしているところに42、43度のインフルエンザがきた感じ。一番苦しいのは食べれない、眠れないこと。ねえちゃん(女性と遊ぶこと)はどうでもよくなりました」と苦しさを吐露した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事