宅建資格の受験者増 不動産業界を動かした“ぐっさん効果”

公開日:

「知ってた?」で始まる、山口智充(47)と子役が演じる東急リバブルのCMに不動産業界がザワついている。ぐっさん演じる父親が「最近、店舗も増えてるって知ってた?」と語りかけ、「営業の人の97%が宅建資格を持っているんでしょ?」と子供が返すシーン。これを見た東急リバブルの競合他社は負けてならじと「企業研修の依頼が増えて講師が足りない状況です」(宅建講師)、「競合が大々的にウリにし始めたので、資格者を増やすよう指示が出ています」(不動産業者)と、宅建資格の受験者増につながっているのだ。

「CMの制作意図に関してはお話ししていません」(東急リバブル広報担当)と言うが、ここまで業界全体に影響を及ぼすのは「ぐっさん効果」だと芸能評論家の肥留間正明氏が言う。

「彼は『いかに家庭を守れるか』という人間の原点に対し絶対の信頼を感じさせる数少ない骨太俳優です。あの四角い顔のたくましさ、食う、住まうという生活の原点に100%の信頼度を感じる。リバブルのCM起用が継続しているのはそのためですし、『免許取得者=信頼できる』と想像できるのも彼あってこそです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る