日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

幹部も切望 NHK「有働由美子会長」の噂が絶えないワケ

「もう、そんな大きな夢は持ってないんですよ」とは、本音なのか。NHKの有働由美子アナ(48)が結婚間近ともみられた5歳年下の青年実業家との破局を、女性週刊誌の直撃取材でにおわせた件だ。

 結婚願望については「なくなりましたねえ。なんかもうねえ」とし、愛犬のトイプードルを見て「この子と幸せに暮らしていければ、それでいいんです」と言いながら、冒頭のように語ったという。一方で仕事の方は順調そのものだ。

「NHK初の女性会長として、有働さんを推す声が幹部たちにあるんです。紅白や『あさイチ』司会などでお茶の間に広く親しまれ、視聴率の稼げる看板アナというだけでなく、役職も理事待遇で、幹部候補生のひとりですからね。ライバルの青山祐子アナは第4子の出産を控え、育児休暇を長くとっているし、有働アナが人気、実力ともにNHKの絶対女王といわれて久しい。これまで、フリーになるという噂が浮上しては雲散霧消していった裏では、幹部たちからの引き留めがあったといわれています」(放送記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事