戦争映画「フューリー」 激闘するシャーマンvsタイガーI型

公開日: 更新日:

2014年 デビッド・エアー監督

 戦争映画ファンには戦車が出てくると大興奮する人がいる。本作はそんなマニアにオススメ。6月22日(金)・23日(土)の23時から飯田橋ギンレイホールでオールナイト上映される。「戦争のはらわた」(デジタルリマスター版)、「独立機関銃隊未だ射撃中」との3本立てだ。

 1945年4月、連合軍がドイツ戦車に圧倒される中、コリアー(ブラッド・ピット)らのシャーマン戦車4両は敵軍の通過が予想される十字路の保持を命じられる。途中、戦車1両を失うも小さな町を制圧。ここで束の間の安息を味わい、新兵のノーマン(ローガン・ラーマン)はドイツ人美女エマ(アリシア・フォン・リットベルク)と性の初体験を。だがその数分後、砲撃を浴びてエマは死亡する。

 戦車は傷心のノーマンを乗せて進み、砲撃を受ける。敵はタイガーⅠ型戦車(ティーガー)だ。コリアーらの3両は反撃。砲弾は命中するが、分厚い鉄板に跳ね返され、2両のシャーマンは大破。コリアーは単独で勝負を挑み、敵を撃退する。戦車は十字路に到着するが、地雷を踏んで立ち往生するのだった……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    横浜にカジノ不要 藤木幸夫氏が危惧する「戦前に似た空気」

  2. 2

    安倍首相は真っ青「年金返せデモ」でよぎる“12年前の大敗”

  3. 3

    所属議員も鼻白む 自民党“ネトウヨ冊子”配布で参院選対策

  4. 4

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  5. 5

    マエケンから一発の大谷 球宴HR競争出場をハーパー後押し

  6. 6

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  7. 7

    大谷の打撃をエ軍首脳陣“放任”へ 凡打での助言が今季激減

  8. 8

    八幡カオルさんは試行錯誤の末“セクシー写真集”を自費出版

  9. 9

    「断熱オタク」に聞いた エコ住宅がなぜ広まらないのか?

  10. 10

    スカウト部長は佐々木絶賛も…巨人ドラ1逡巡に原監督の影

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る