戦争映画「フューリー」 激闘するシャーマンvsタイガーI型

公開日:

2014年 デビッド・エアー監督

 戦争映画ファンには戦車が出てくると大興奮する人がいる。本作はそんなマニアにオススメ。6月22日(金)・23日(土)の23時から飯田橋ギンレイホールでオールナイト上映される。「戦争のはらわた」(デジタルリマスター版)、「独立機関銃隊未だ射撃中」との3本立てだ。

 1945年4月、連合軍がドイツ戦車に圧倒される中、コリアー(ブラッド・ピット)らのシャーマン戦車4両は敵軍の通過が予想される十字路の保持を命じられる。途中、戦車1両を失うも小さな町を制圧。ここで束の間の安息を味わい、新兵のノーマン(ローガン・ラーマン)はドイツ人美女エマ(アリシア・フォン・リットベルク)と性の初体験を。だがその数分後、砲撃を浴びてエマは死亡する。

 戦車は傷心のノーマンを乗せて進み、砲撃を受ける。敵はタイガーⅠ型戦車(ティーガー)だ。コリアーらの3両は反撃。砲弾は命中するが、分厚い鉄板に跳ね返され、2両のシャーマンは大破。コリアーは単独で勝負を挑み、敵を撃退する。戦車は十字路に到着するが、地雷を踏んで立ち往生するのだった……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

もっと見る