• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

「私共、勝地涼と前田敦子は7月30日に入籍致しました」――。

 元AKB48のセンターで、女優の前田敦子(27)がかねて交際していた俳優の勝地涼(31)との結婚を連名で発表した。マスコミ各社へのFAXでは「友人を介して知り合い、お互いの人柄に惹かれ結婚を前提にお付き合いをするようになりました。未熟な二人ではございますが、笑顔の絶えない明るい家庭を築いていきたいと思います」などとつづった。

 2015年にドラマ「ど根性ガエル」(日本テレビ系)での共演で親しくなり、ことしの春ごろから交際をスタート。5月に週刊誌で熱愛を報じられてからも、人目をはばからずデートする姿がたびたび目撃されていたという。交際半年足らずのスピード婚として話題だ。スポーツ紙芸能デスクはこう言う。

「前田敦子といえば、恋多き女。AKB卒業直後に俳優の佐藤健との熱愛が発覚したのに続き、山本裕典、三浦翔平、歌舞伎役者の尾上松也、アパレル会社の役員と、数多くの相手と噂になり、浮名を流してきました。佐藤とは、合コンで泥酔し、お姫さま抱っこされてパンツ丸出しの姿が報じられ世間を賑わせた。関係者の間では『常に誰かと交際しているんじゃないか』ともいわれ、恋愛ご法度のAKB時代にも、秘めた恋愛をしていたという臆測もあるほど。その前田の電撃婚ですから、驚きました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  6. 6

    異例の事態 「翁長知事死去」海外メディア続々報道のワケ

  7. 7

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  8. 8

    スピード婚と長すぎる春 結婚生活が長持ちするのはどっち

  9. 9

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  10. 10

    ちばてつや氏「権力者にを堂々とものを言える国であって」

もっと見る