由紀さおり
著者のコラム一覧
由紀さおり歌手

1948年、群馬県桐生市生まれ。3歳で横浜へ。ひばり児童合唱団出身。洗足学園短期大学英文科卒。1969年、「夜明けのスキャット」が大ヒット。紅白歌合戦に10年連続出場。実姉の安田祥子とも童謡コンサートを続け、2011年に発売したピンク・マルティーニとのコラボレーションアルバム「1969」が世界的大ヒットを記録した。

「全員集合」のステージでいかりや長介さんが見せた厳しさ

公開日: 更新日:

「8時だョ!全員集合」には10年以上、出演しましたけど、最初は「どうして出るの?」と彼によく言われました。

 私が出ようと思ったのはひとつは歌い手のイメージが壊れないように、コントの段取りを考えてくださったから。いかりや長介さんが最後に汚れてしまうオチを、加藤茶さんとか仲本工事さんにやらせるようにして。いしだあゆみさんとか小川知子さんとか、「全員集合」はあの頃、女性歌手の花盛り。キレイなオチにしてくれたからみなさん、出演OKだったんだと思います。

 いかりやさんはステージでは厳しい人でした。オチが屋台崩しでグチャッとなるコントは生放送の本番でしかできないわけです。稽古の時に「このセリフの後のタイミングでね」って何度も何度も確認しました。大道具は親方たちまで来てましたからね。毎週金曜、土曜日は大変だったと思います。私も最初の20分間の大がかりな喜劇に出る時は朝から行ってお稽古していましたから。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  2. 2

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  3. 3

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  4. 4

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  5. 5

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  6. 6

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  7. 7

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    大坂なおみ全米2度目Vで稼ぎは? “BLM”貫き米財界が熱視線

  10. 10

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

もっと見る