ラグビーW杯で日テレが高笑い 格安放映権で“濡れ手で粟”

公開日: 更新日:

「視聴率が判明した瞬間、日本代表チームのジャージーを着た福田博之取締役執行役員(編成局・情報・制作局・スポーツ局担当)は小さな体をピョンピョンとジャンプさせ、満面の笑みで編成部員らと肩をたたき合って喜んでいた。小杉善信社長もかけつけ皆の健闘を称えあったんです。正直、サモア戦がここまでの数字を取るとは誰も想像はしていなかったからです」(編成局幹部)

 日本テレビが大ばくちに勝利した瞬間だった。注目のラグビーワールドカップ(W杯)日本×サモア戦の世帯平均視聴率が32・8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ=以下同)を記録したのだ。

「W杯開幕戦となった対ロシア戦は18・3%。同じ時間帯で視聴率は約1・5倍に跳ね上がったことになる。NHKが中継した第2戦のアイルランド戦は前半視聴率15・3%、後半が22・5%。平均は約19%。こうした分析からまさかサモア戦が30%超えになるとは誰も予想していなかったんです」(宣伝部幹部)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキーを追い込んだのは錦戸か 明るみになるゲスな過去

  2. 2

    愛犬が天国に行けるよう頼んだ手紙に…神さまから返事が!

  3. 3

    橋下徹元大阪市長の発言が物議 身近に潜む“差別治水”の闇

  4. 4

    本田翼は“残念な女優”なのに…視聴率は稼げる意外なワケ

  5. 5

    2000万円の退職金が半分以下に減ってしまい家計が苦しい

  6. 6

    「ママがキスをせず出かけた!」2歳児の抗議が可愛すぎる

  7. 7

    ぐずる赤ん坊と警察官…ほのぼの写真が全米に拡散したワケ

  8. 8

    石田ゆり子&渡辺美奈代 50歳で評価「天と地の差」のナゼ

  9. 9

    生田斗真も結婚近い? 交際4年・清野菜名の舞台を2度観劇

  10. 10

    逆流下水は糞尿混じり…武蔵小杉タワマン台風19号被害ルポ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る