三遊亭鬼丸
著者のコラム一覧
三遊亭鬼丸落語家

昭和47(1972)年生まれ。長野県上田市出身。平成9年、三遊亭円歌に入門。前座名は「歌ご」。平成12年、二つ目に昇進し「きん歌」に改名。平成22年、「三遊亭鬼丸」襲名で真打ち昇進。NACK5「ゴゴモンズ」メインパーソナリティー。

御利益抜群 毎年秋は出世祈願に埼玉県日高市の高麗神社へ

公開日: 更新日:

 芸人なんて、しょせんは浮草稼業。運不運に振り回されながら生きていると、しまいには神信心にすがりたくなるもの。ということで私も毎年秋に必ず行っている神社があるんですよ。

 埼玉県日高市にある高麗(こま)神社っていうんですけど知ってます?

 私も12年前には知らずに付近にある巾着田という曼珠沙華のキレイな観光地の取材で訪れ、その際に地元の方から「若い落語家ならもっと出世するように高麗神社行きなさい!」と言われたんです。詳しく聞けば浜口雄幸や幣原喜重郎、鳩山一郎ら日本史で出てきた総理大臣たちが(他にもまだ2、3人いました)皆ここを参拝してから総理大臣になったとか。そのため出世神社といわれているんだそうです。それを聞いた私は1年後、ちょうど真打ち昇進披露を終えたタイミングで出世祈願に高麗神社へ。

 するとその祈願をした2カ月後に、現在やってるラジオの昼ワイド番組のレギュラーパーソナリティーが決まったんです。ウソのような話ですが本当なんです。まぁこれで総理大臣と並べて出世というには口はばったいんですが、私にとっては大きな御利益、非常に大切な霊験あらたかな神社となったわけです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  2. 2

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

  3. 3

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  4. 4

    再燃した「サクラ疑惑」は権力者同士の泥仕合なのか

  5. 5

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  6. 6

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  7. 7

    黒木瞳“監督”に映画界から三下り半「十二単衣…」が大コケ

  8. 8

    二階氏の「春謳歌」続く 強靭化5年延長も菅首相が満額回答

  9. 9

    ステージ4突入間近 感染爆発招いた大阪維新「3つの大罪」

  10. 10

    不仲の菅と小池「GoToを止めるな!」で利害一致の国民愚弄

もっと見る