今も語り草…尾野真千子「スピード離婚」でヌード復活か

公開日:

 尾野真千子(35)がひっそり離婚していたことが明らかになった。尾野は「私が求める生活と彼が求める生活の違いから、お互い新しい道を進んだ方が幸せになれると考えました」と事務所を通じてコメントした。

 相手は、LDH JAPAN(旧LDH)の副社長で、HIROの右腕。2人は15年7月に結婚、昨年末から離婚に向けて調整を始めていたという。芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「お互いに仕事が順調すぎて、夫婦無関心になってしまったのではないでしょうか。片方が不満に思えば慰謝料問題に発展しますから。それよりも尾野さんとしては、妻という呪縛から離れて次の作品で自分を表現したいという気持ちの方が勝っていたのでは」

 尾野といえば、同世代の女優の中では飛び抜けた女優根性の持ち主としても業界では知られている。

「尾野さんは作品の内容次第でヌードも辞さない。結婚前に出演した映画『真幸くあらば』で月光の下で見せた全裸での演技は関係者の間で今も語り草です」(映画プロデューサー)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  3. 3

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  4. 4

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  5. 5

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    アニキが勧誘も…前広島・新井が「阪神コーチ」断っていた

  10. 10

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

もっと見る