• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

元ホワイトカラー退職シニア 意外にもベンチャーで需要増

 元ホワイトカラーの退職シニアの中には、働く意欲はあるが、職種のミスマッチで二の足を踏んでいる人もいる。昔取った杵柄(きねづか)ではないが、かつての経験や人脈を生かせる仕事ならしたい。そんな元ホワイトカラーの再就職を支援する企業が登場している。

 若手の人材難でコンビニなど小売り業界は慢性的な人手不足が続いている。活況の建設、土木、不動産業界は、新卒採用では増える仕事に追いつかず、退職シニアに目を向け始めた企業もある。元ホワイトカラーの退職シニアには豊富な経験があり、しかも貴重な人脈をいまだに持っている人が多いからだ。

 ところが、ハローワークに登録されているシニア求人は、配送や荷受け補助などの肉体労働がほとんど(表参照)。また、シルバー人材センターの仕事も、ビル・マンション清掃、除草作業、駐車場管理といった単純労働が多い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  5. 5

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る