政府の「幸せ」政策 現役世代はないがしろという“ピント外れ”

公開日: 更新日:

日本人は60歳まで幸せになれない

 日本人の幸福度は国連加盟の国別ランキングで43位(2013年「世界幸福度報告書」)。経済力の割に低い気もする。そこで政府は「成長戦略」のひとつとして、この「幸せ」に光を当てる方針だが……。

「落とした財布が戻ってきた」
「妻が健康でいてくれるだけで幸せ」

 幸福は、人の感じ方によってさまざまだが、これまで国の政策などで焦点化されてこなかった「個々人の幸せ」について、政府が重い腰を上げている。簡単に言うと、幸せを感じる人が少ない社会は、良い社会と言えないと気付いたのだ。内閣府は「幸福度に関する研究会」などを立ち上げ、国が目指すべき方向を探っている最中だ。

 では、日本人はどれくらい幸せを感じているのか? 内閣府の国民生活選好度調査(09年)が、家計、就業、健康などを基に〈現在、あなたはどの程度幸せですか?〉と10点満点で聞いたところ、最も平均値が高かったのは30代の6.73点。年代が上がるごとに幸福度は下がり、60代で6.29点、70代以上で最低の6.23点にまで落ち込む。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ吉本退社の明暗…藤森のタナボタはいつまで続く?

  2. 2

    エンゼルス大谷の現在地 調停金額で分かった二刀流の評価

  3. 3

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  4. 4

    近藤春菜「スッキリ」卒業後は婚活?厳格に育ったお嬢さん

  5. 5

    桑田真澄に“鬼と仏”の二面性 PL学園、巨人時代の後輩語る

  6. 6

    “組織委に中止計画”発言裏で電通専務と菅氏がステーキ会食

  7. 7

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  8. 8

    ロッテ清田「無期限謹慎」は選手の不倫にブレーキかけるか

  9. 9

    巨人桑田コーチ補佐“先発135球”指令の波紋 何人できるか?

  10. 10

    大倉忠義「知ってるワイフ」不発の原因はリアルな息苦しさ

もっと見る