• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【セントラル硝子】 アベノミクス円安で海外業績絶好調

「円安のおかげで海外部門の業績が特に好調です。基本給は高くはありませんが、ボーナスは毎年上がっています」

 こう語るのはMさん(30)だ。近年は北米を中心に海外向け自動車用ガラス事業の拡大と円安で業績も好調。2015年3月期も売上高、純利益ともに増収増益を見込む。しかも急激な円安で営業外収益も拡大するなど、アベノミクスの恩恵を享受している。

 会社は年功序列の風土や家族主義的雰囲気を残す、日本的企業だ。

「ひと言で言えば、人を大事にする社風で、社員教育にも熱心です。若いときは年功的給与なので給与は横並びですが、管理職層になると給与が変動し成果を厳しく問われます」

 Mさんの基本給は約26万円。これに残業代や家族手当などを含めて月給は平均で約32万円。ボーナスは年間180万円。年収は約560万円。製造業としては大手企業並みの水準で、決して低くはない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    脇雅史氏が自民批判「政党さえ勝てばいいでは国が終わる」

  2. 2

    ブレーク時は最高月収500万円 “即興なぞかけ”ねづっちは今

  3. 3

    ボロアパートの横に諸星和己が…竹原慎二さんのド貧乏時代

  4. 4

    捕手難にあえぐ巨人…育成継続かFA西武炭谷獲りに動くのか

  5. 5

    人権の意味をわからず 「LGBT支援は必要ない」という暴論

  6. 6

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  7. 7

    冠番組が2ケタ視聴率…出川哲朗に叶姉妹との意外な共通点

  8. 8

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  9. 9

    18番で痛恨OB 松山英樹“1打足りず予選落ち”は当然の結果か

  10. 10

    広島追撃にキーマン不在…巨人・坂本は長期離脱の可能性も

もっと見る